医療法人樹恵会 石田病院

HOME > いこいの樹

 

認知症対応型共同生活介護事業所 グループホーム・いこいの樹


いこいの樹、運営理念

人としての尊厳を大切にします。

心身の安定を図り、家庭的で心温まるケアに努めます。

常に清潔で、安全な環境を提供します。

「もっと元気にいきいきと……。」

グループホームについて

グループホームとは、認知症のある方の「その人らしさ」を尊重し、 少人数で家庭的な雰囲気の中、入居された方々の求められる生活リズムや、 希望に沿った生活が送れる共同生活の場です。

散歩や買い物に出かけたり、季節を感じる色々な行事企画し、 入居者様の生活が単調にならないよう一人一人をよく理解し、 馴染みの関係を作り、ご家庭で過ごしているように、 自由に自分のルールで過ごせ、出来ること、したいことを 続けられるようお手伝いをします。

 

石田病院訪問リハビリテーション


訪問リハビリテーションについて

訪問リハビリテーションとは、要介護者が受けられる介護サービスで、 通所が困難な利用者を対象に、心身の機能の維持回復を図り日常生活の自立を支援するために、 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などが自宅を訪問し、主治医の支持に基づいて、 「理学療法、作業療法、その他必要なリハビリテーション」を行うものをいいます。

 

石田病院デイケアセンター・いこいの樹


指定通所リハビリテーションについて

指定通所リハビリテーションとは、要介護状態となった方々に対し、 心身の機能回復及び悪化の防止を図り、ご自宅で安心して過ごせるように 適切な計画に基づき、一人一人の状況に応じたリハビリテーションを行うサービスです。

機能訓練、入浴、食事について

機能訓練は、理学療法士・作業療法士等の指示もと実施致します。

入浴は必要に応じて、職員がお手伝い、自立に向けての助言をさせていただきます。 安心で快適な設備の中、天然温泉でおくつろぎください。

食事は、栄養士のもと季節の食材を使い、嗜好に合わせた献立をご用意いたします。

このページの上部へ戻る